. . .

下降のパーフェクトオーダーを狙っての参加

但し、②を抜けたなら、という前提条件状態で微妙だった。
抜けそうと思ってこの通貨ペアにしたのですが、
この下のラインは目線切り替えの重要なライン。ちょっと選択ミスでしたね。(今更ですが)

①50%、チャネルっぽいライン、一応15分足ではゾーン。
但し、50%とライン際という意味では、前回も前々回もほぼ同じ条件なので
どうして「今回」なのかは不明でした。

②更に下のラインもゾーンも一気に抜けてる強さ。
この途中でこのチャートを開いたので、ただ傍観でした。
②のラインが目線切り替えの重要なラインで、しっかり守られてます。

③②を下抜け失敗で一気に上昇の気配です。
こういう形でレンジなどに戻るとそのまま一気に上限にいき、そのまま抜けていくことも多々ありますので
ここは買いのチャンスです。タイミング的には、抜けた後のN字を5分足ではいるしかなかったと思います。

④大きく下髭が抜けて、ゾーンの深くまで戻されていますが、
これを単純に売り失敗と見れば、買いのチャンス。
ですが、形が汚くてエントリーはできなそうですね。

⑥が何に止められたのか不明なのですが、そのあとも効いてきてます。
かなり分析しにくい相場が続いています・・・

⑤実際はもう翌日ですが、大きく下に落ちて汚いですが、ゾーンに支えられてV字で上昇
ここまでの流れで見ても5分足でN字ではいれるところですが、、きれいな形ではありませんね・・・

 

いずれも上の4時間足のレジが目標です。

 

右肩あがりのHSと逆HSのミックス状態になってますね。

この後も上昇するようだと、この通貨を狙った意味もないので終了ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です