. . .

上の黄色いゾーンが、4時間足で抑えられているゾーンです。

昨日の展開通り下降したものの、

緑の四角のとこでフォロー失敗、Wボトムとなり一旦亜h大きく上昇。

それを50%リトレースで受け止めての下降。
これが思っていたより深く落ちたのですが、結果的には実体はレジを抜けず
3度目の失敗となります。

但し、何度か記事にもしていますが、
黄色枠がなんども長い下髭を残して上値も抑えている形。
売りが弱くないという形です。

抜けきれなかったもののまだチャンスはある展開で、
少し上に戻されて再度の下降。

ここまでは、読みやすい展開で1つ2つ売りを取れてよかったかなと思いますが、
この昨日最後の下降がちょっと抜けただけで、止められてしまっているのがあまりよくない流れ。

トレンド終盤の形を見せてきている感じです。
今のが「最後の1伸び」となってもおかしくない形ですね。

既に画像の右に今日の状況が出ていますが、
正に「最後の1伸び」・・・

まだ長期のトレンドライン(画像にはない)は割っているわけではありませんし、
下降の目は残っています。

このまま大きな下降トレンドになってくれるといいのですが・・

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です