. . .

上値を抑えられて高値越えのフォローが失敗した最初の矢印でエントリーできる場面です。

再度上昇を試みるという強い動きがありましたが、
これもすぐに押し戻され失敗。

上がらなければ落ちるしかない。という展開です。
矢印のどこでもエントリーできると思います。

形としてキレイなのは、トレンドラインを割ったところですね。
恐らくMAもあの辺にあると思います。

利確もそんなに悩まず設定で来たかなと思いますが、
途中ネックで長い下髭になったので、安全を見てあのあたりで一度決済というのも
問題ないともいます。

 

上ぬけを2度3度失敗して、右肩を落として行って
ラインやMAをブレイクして落ちていく。

上位足のレジなどで止められると、非常に多くみられる形です。

 

その後急下降しているために、戻り売りのポイントが無い為、じりじり上昇。

半値付近で再度落とすのか、再度上昇して試すのか。
ダゥ的に目線切り替わってるので、再度の上昇で上に届かなければ
一気に振り落とされてくる可能性がありますね。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です