. . .

流れとしては、黄色の丸が天井への試しとなり、次の押しで抜けていき

次のサポレジで抜けそうになりながら止められたという展開。

注目したいのが、最初の矢印。
下向きのフラッグでローソク足のパターンとしては、強い形で下降をしてきたところで発生したリバーサルの陽線。

これ、プライスアクションてきには買いエントリーできる形です。
そこを見送っても、フラッグを上抜けた形ですんなりブレイクエントリーできますね。

ただ、どこまで上昇していくかが難しい状態。
天井試しとなって更に大きく落とされることもあり得るので見送りも問題ありません。

黄色の四角が、別の記事でも紹介しましたが「スペシャルリバーサル(自称)」。
陽線の足が安値のリバーサル+大陽線です。

これでエントリーのチャンスになりますが、
結果的に次のサポレジまでが近すぎたので、ここも見送りも問題なしですね。

リバーサル
フラッグブレイク
フラッグブレイクからの押し目

こういった形がきれいにでた場面でした。

 

この伸びで、ダゥ的な目線が青いゾーンに変更。
そしてそこまですんなり戻してきた展開。

戻しが深いですね。

という状態で、明日に続きます。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です