. . .

収束は横のサイズを意識する

収束した際に、

だんだんと山(横幅)が小さくなっていく

ブレイク前は、小さい山になる

ということが多いです。

 

もちろんヘッドアンドショルダーのように
小さい山、大きい山、小さい山

というのもあります。

 

ただ横幅に注目しておくと、ブレイクが近いかも。

って目安になりますし、

いきなり発生する騙しのブレイクにも耐えれるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です