. . .

あまり選んだ通貨がよくなかったのですが、NZDCFH1時間足でのトレードになります。
(というかどの通貨も良いトレンドがなかった)

まず最初の矢印が中期MAも重なり、いきなりきれいに取れました。

その次は、
直近上昇の起点も近すぎる
上下の展開が速すぎる
ということで見送りです。

結果的には、その下降が安値を更新したのですが、
更新で来たのは少しだけ。

こういう展開は、次に大きく戻してくる可能性があります。

 

が、思ったより戻らずに再度雲を下抜けてのチャンスですが

直近上昇の起点も近すぎて損小利大にならない

ということで見送りです。

 

そしてしっかり直近上昇の起点で反発してからの再度のチャンス。

ちょっと戻りが浅すぎる
とはいえ1つ前の戻りが予想以下だったので売りの勢いがある可能性は高い。
既にローソク足実体で起点を抜いているので、落ちていく可能性は高い。

と、迷う場面ではあるのですが、エントリー。

その後、これまたちょっとだけ抜けて、今度は一気に戻され、負けエントリーです。
損切りは、雲とトレンドラインがかさなっているので、両方ぬけたとこですね。

 

その後、日足のボリンジャー1σもぬけていったので、この通貨は終了です。

 

一応勝ってはいますが、ちょっと環境認識があまかったかな・・というのが反省点です。
あまり参考にあんるトレードではないですね・・・

 

だいぶ相場が動き出したので、来週は良い通貨掴みたいと思います!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です