. . .

うーん、、、投稿したと思ったんですが、これも年なのか・・

 

長期MAも巻き込みMAが完全に水平になっての三角収束の状態から、
上に一度騙し、次に下に抜けてのエントリーを狙うのもありではあるんですが

長期まで巻き込むときは、特にEURUSDは、2度騙しのような動きになることが結構あります。

三角の収束状態も半端な感じなので、下への抜けも様子見てたら
抜けたにしては勢いが全くないので、これも騙しで次の上が狙えると思ってたら
ずるずる下がっていきました。

ブレイクにしては勢いがなく、とはいえ騙しにしてはしっかり下がていった。

ちょっとわかりにくい動きでしたが、結局戻っての上昇。
コマ足をぬいていくとことでエントリーできました。

とはいえ、従来の手法とは少し違うので、見送りでもよかったと思います。
そのあともどうにもできない感じで見送りです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です