. . .

まず完全な上昇フラッグを形成して、狙いは売りのブレイクしかないような展開ですが
下には何度mお止められている強いサポレジに加えて、上昇トレンドの起点。

簡単には売れない状況で、私的には売りは捨てていたので最初の矢印は見送りです。
そういった状況を認識しつつ、下のサポレジまで10Pips前後を狙うのであれば、売りもアリと思います。

 

結局しっかりとサポレジに止められての反発上昇。

形もそんなに悪くはないのですが、ちょっとMAの傾きやら展開の速さやらと、私は見送りましたが
損切りを下に置けてれば、いずれの矢印で入っていても勝ててると思います。

利確ですが、既にWボトムをけいせいしているので、私は画像の位置で決済ですが
もう少し伸ばす。半分決済して残りを伸ばす。
というような選択をしてもいい場面と思います。

 

今回の動きの続きが、
今後本格的な上昇となるのか、売り、又は三角収束になるのか、大きなポイントになっていくと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です