. . .

3本のMAが平衡に収束した状態から下降するも、あまり勢いを感じさせない展開。

あまり積極的なトレードは出来ない感じです。

1つ目の矢印は、見送るか悩んだのですが、

・しっかり機能したラインのブレイク
・MAとラインでスクイーズしてのブレイク

ということで素直に狙ってみました。
利確目標は、直近上昇の起点。

但し止められたのは、1時間足の起点で、利確には届かずに
戻されて建値で逃げ決済です。

その次の矢印は、ブレイクとしてみたら完全に見送りなのですが
その前の展開で、しっかりと反発の動きがみられるので、エントリーしています。

決済は次の赤線。
または、その先で止められた売りの起点です。

基本的に私んおルールは、日足サポレジでは一決済ときめているので
スパッと日足レジで決済としています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です