. . .

また3本のMAが水平になり、騙しも考えられる展開ではあるので最初の矢印は見送りでもいいのですが
・既にそういう上下に動く展開は先週している
・スクイーズ状態でブレイクしやすい。
・ブレイクを狙う形としては売りのみ。

ということでサポレジを超えたところでエントリーです。

注目してほしいのが決済の位置にある緑枠です。

経済指標などの動きの時にも起こりやすいのですが、
一気に伸びるような動きで日足サポレジに届き、近くに下位足のサポレジがある場合

日足のサポレジでピタッと止まるのではなく、

実体(日足確定)は、日足サポレジ
ヒゲは下位足のサポレジ

という止まり方をすることがよくあります。

それがみえていると、もう1つ先のサポレジでの決済もアリと思います。

 

勢いよく下降して、それがV字で上昇し急落前の起点を超えての上昇。
上は結局レンジ上限で止められましたが、
この後更に上昇も十分関挙げられる展開です。

この上昇も先と同じく

日足確定で日足サポレジに抑え込まれ
その1つ先のサポレジまでがヒゲででている。

という形ですね。

 

次の矢印は、一応はトレンドラインブレイクのRRの形ではありますが、
勢いも形も悪く見送りです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です