. . .

今日もかなりやりにくい相場ではあったかなと思います。

基本的にはレンジですね、

 

最初の矢印は、下降の起点がサポレジに重なり、そこまでの目標。

問題はそのあとの戻りが、すごく中途半端なところです。

最初の矢印の安値をも超えて下がり、更に一度小さく戻しもあり
それが上昇のラインを描けて、既に下降の動きともとれる状態からの上昇。

上昇の数本のローソク足の形がよかったので入れますが
動きも速く見送ってもよかったと思います。

更にこの上昇が、上のサポレジは抜けずに、
ここでレンジか、反転を意識させます。

ギリギリまで粘りつつも罰のところで逃げた感じです。

 

上のサポレジ付近のもみ合いを見てみらってもわかりますが、
段々と上で揉み合っている時間が長くなっています。

それだけ上昇の意思が強いということなのですが

上昇の短期トレンドラインを割り
そこへ一旦もどして、一度下を試し(ヒゲ)、その後の落ちていくところでのエントリー。

まだレンジの可能性も十分残っていますので、早めの仕掛けが理想です。

 

ただ、大きな目線で言えば、急落の起点の位置で、もめた状況になるので
基本見送りベースで良かったかなと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です