. . .

再度下降の起点まで上昇し、そこから一旦下降を見せる動き。

最初の矢印は、揉んだ後の下降としてはややいのと、

すぐ下に反発の可能性があるラインが2つあるので見送り。

 

次の矢印でエントリーで良かったかなと思います。

決済が、私は割とすんなり決済してしまったのですが、
一旦上昇するにはここしかないという位置ですね。
直近の上昇時に、目立った押し目が無いので反発としては注目を浴びやすい位置。
V字・カップのような形を作った後の下降なので、一気に下までおちるよりかは一度再上昇しやすい。

そう思って堅実に決済です。

 

その後しっかり上昇しつつも、中期MAも巻き込んでレジでいい形で下降ブレイクしていったので
素直に入ってよかったかなと思います。

そのまま素直に下がっていって欲しいのですが、
再度上昇するようだと少し三角収束のような形になってしまいます。
素直に下がってほしいですね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です