. . .

昨日の展開から、やっぱり起点で跳ねられての上昇。
・中期ラインをブレイク
・3本のMAを抜けた
・3本のMAが収束(マイナス)

ですが、目標利確が近いので見送り、黄色ラインを超えていくならば
また赤井線・黄色線からの下降を狙っていきたいところです。

 

そして最後の矢印が、
・上昇するも赤に届かず強めに押し戻されて黄色線を割った
・3本のMAが収束しての拡散の可能性(損得両方)

騙しの可能性もありますが、騙しとしても上は厚いので、売りしかありません。
なので、ここは「3本のMA収束からの拡散」として、一気に落ちていくところを狙います。

 

下の黄色線は、これも何度も止められている「強いサポレジ」と意識できるラインです。

上の赤いラインと合わせて、ちょっと当た値の悪いレンジ。という感じです。

なので、ここからの上昇も素直に狙ってもいいのですが
・直近の押し目までが近い
・上昇反発の形がイマイチよくない
・基本的にダウントレンド

ということで見送りです。
この後MAに反発して再度上昇しても。ちょっと入りにくそうな形ではあります。

買いを狙うなら、
もう1一度下降してWボトムを形成するような形での上昇狙いでしょうか。

 

 

一気にすんなりおちてくれたので、
GBP系も2つとっていて、ストレスもなくおいしいトレードの日でした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です