. . .

EURUSD FX デイトレード復習 10/14

上位足で急落の起点まで上昇し、そこから反発されて下降してきた展開。

今後もう1度上を試し、抜いて行くかどうかという感じですが

まず最初の矢印は下に無視できなそうな起点があるので見送り。

その後急上昇するも、かあっちは良くなく、上にもいくつもある起点を抜ける形には見えず見送り。

戻りを狙いたいところでしたが、
深く差し込まれてどちらにも形ができず、MAも3本平行になり手出しが難しい形で終了です。

 

上のレジがそう簡単に抜けるものでもなく、
もう1,2日はこの上下のサポレジの間で揉めてもおかしくない感じです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です