. . .

FX デイトレード EURUSD 復習 10/25

どうにもならない収束状態からサポレジを上に抜けてのトレンドラインブレイク。

目標通りの利確位置ではあるのですが
・このタイミングで目線お逆を小さく狙うメリットがない
・直近の押し目での反発も考えられる

ということで見送りがよかったかんと思います。

そしてまさに待ち構えていたところで反発されて下降。

こういう風に形を作らない波はエントリーのタイミングが難しいですね。

サポレジをブレイク、またはその戻りでエントリーできてたら良かったかなと思います。

 

そして止められた位置が

・中期CHライン
・汚い形のWボトムのネック
・フィボ50%付近

 

ということで再度の上昇も考えられますが

濃い人的な希望はもっと下降ですね・・・週明けに期待しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です