. . .

FX デイトレード EURUSD 復習 10/28

前日の下降が中長期のトレンドラインにしかkり止められた。
しかしこれまでよりも反発は小さく揉み合っている。

という展開があっての買いのエントリーになります。

この中長期のトレンドラインが無い場合は、エントリーできていないと思います。

トリプルボトムを抜けていったところがエントリーですが、
サポレジが目の前にあるので、そこを抜けて支えられて上昇していくとこのエントリーになります。

まぁ、トレンドラインありきのエントリーということなので
トリプルボトムのネック抜けではいっても問題ないと思います。

 

その後縦の展開で、一度上を試してはいるのですが、
そのままサポレジを抜いて行く展開には見えず、
サポレジをもう一度試す。

というのが狙いになるかなと思います。

水平線・MA・短期トレンドライン・起点の試しと、
条件はクリアはしているので、エントリーしてよかったかなと思います。

ただ展開上、エントリー位置は高めの位置なので、
決済は、2度試して届かなかったところで逃げるのがよかったと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です