. . .

プライスアクション手法 EURJPY 復習 11/01

雇用統計もあり、退屈なトレード日となりました。

まず、上下の半端な距離のゾーンに囲まれ
そこへ届きもせずに、ずるずるした展開。まぁ大型指標前なので仕方はないですね。

その後、トレンドラインをブレイクした当たりの上昇が、
エントリーのチャンスとしては一応ありましたが、サインは出ず。

サインが出ないという事は、それだけ上昇力も強くないということですので
とりたてて問題はないです。

ただ、その後、上のゾーンか黄色のサポレジで一旦反発された後の上昇。

ここを狙いたかったのですが、
Wボトムのネック
売りの重要な押し目と重なる黄色のサポレジ

をヌルっと戻りもせずに抜けていきました。

結局、2日連続エントリーなしという日になりました。
他の手法でもそうですが、今の相場の動きはいやですねぇ。。

来週は下降してきてら、画像の一番下の線を抜いて大きなWボトムのネックまで行く動きが考えられます。

さてさて・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です