. . .

FX デイトレード EURUSD 復習 12/03

上のサポレジが、上位の時間足で急落した水準。簡単にぬくラインではないという認識です。

その為、最初のトレンドラインうわ抜けは見送りです。

そのうわ抜けを失敗しての下降ブレイク。
3山しっかりつけての下降ですし、これは普通に下降して全くおかしくない展開に見えたのですが
あっさり上昇し更にはサポレジも抜けて損切り。

これは仕方ないですね。

ただその後結局押し戻されて、サポレジでコマ足を作り、それを抜いて、
サポレジで支えられる形になったので、そこから落ちていくところを再エントリーしました。

損切りが単に損切り幅がたちなかっただけ。
という感じの補填ですね。
タイミングが合うならば、こういうエントリーは損小利大にもなるので大事です。

※闇雲に再エントリーするわけではありません。
今回で言えば、サポレジの強さとその抑えられてサポレジ転換した形がポイントです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です