. . .

プライスアクション手法 EURJPY 復習 12/10

最初の白矢印ですが、手前の上昇サインが最後の起点への試しとなり
次の上昇がエントリーチャンスになります。

または少し待って次の黄色の矢印でサポレジを抜けていくところでもエントリ可能と思います。

一度日足のサポレジで決済後に
その上髭を付けた大きな動きの後に再上昇したことで
その上髭の動きが上えの試しになります。

なのでサポレジをぬいていくところで裁量では入れたらよかったかなと思います。

元々上昇が見込める展開でしたが、少し汚い展開でしたので
見送りが多くても仕方なかったと思います。

最後の裁量エントリーが入れてるとかなり値動きをわかってきてると思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です