. . .

プライスアクション手法 EURJPY 復習 12/27

最初のサイン矢印は残念ながら条件満たさず。

その後サポレジを超えて、
サポレジ転換、直近高値での反発が重なり、小さいローソク足ですがプライスアクションの形ができ
裁量でエントリー可能かと思います。

決済は普通に2つ先の日足サポレジ。

その後もずるずる伸びていきましたが、入るのは難しいかなと思います。

最後のサインは条件は満たしているのですが
上位足での直近の急落の起点に到達しているので、反発を受ける可能性は高いので

ここで無理なエントリーをする必要はないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です