. . .

FX デイトレード EURUSD 復習 1/16

最初の矢印が形は良かったのですが、下の抵抗が多くいったん戻りを待つように見送り。

その後ためしきれず戻り、上昇ブレイクでエントリー。

下への試しが小さいのと、上のラインが強いと判断しているので
ここは2つ狙わずに1つ目で堅実に決済しました。

その後すぐ反発下降。1度上昇の起点を試した後の再下降を狙ってみましたが
まだ下のサポレジを試してはいないので、見送りでもよかったかなと思います。

また決済位置もサポレジ手前の上昇の起点が堅実で良いと思います。

 

1つだましに乗っかってしまうと、その後の判断が大きくぶれがちです。

だましをしっかり待つ。またはエントリーした後に常に反対エントリーを意識する。(エントリーするかどうかは別の話)

するとよりよくなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です