. . .

最近のFX商材って勝てるの? 実際のところどうなの?

最近のFX商材って勝てるの? 実際のところどうなの?

商材って本当に勝てるのか。

 

すっごく皆さんが気になる事ですよね。

 

FXをやられてる方の95%は勝てていません。

「FXをやられてる方の95%は勝てていない」

もうこの一言の中に答えがでているきはしますが、

FXで勝つのは簡単ではありません。

正確には「安定して長期勝ち続けるのは」ですね。

 

でも、じゃあやっぱり「商材は嘘なんだ」といえば

これも実はNOなんです。

 

基本的に商材の手法というのは「裁量」手法です。

手法の通りそのままその通りやればいいものは凄く少ないです。
そこに裁量判断が必要になってきます。

また仮にルールの通りやるだけで勝てるものがあったとっしても
その状態で勝てるのはわずかで、裁量判断で利益をもっと伸ばせるという形が多いです。

 

つまり、商材や手法が嘘なのではなく、さおれに更に
勝つために必要な裁量スキルが必要ということです。

なので

裁量スキルがなければどんな商材や手法をやっても勝てません。

これを分かっていただきたいです。本当に。

どれだけ手法を買いあさっても勝てない人が大勢います。
高額塾や高額のFXスクールに行っても勝てない方が大勢います。

塾やスクールでは、騙されたとも思わずに学べて感謝する方も凄く多いです。
でも勝ててないんです。

 

それほど勝つために必要なスキルというのは実は簡単に手に入らず
更に悪いのは、手法やサインばかりを追い求めていると
何年FXを経験していても、そのスキルを一向に手に入れられない。

というところです。

 

実際に何年もFX歴があるのに勝ててないかtが非常に多いです。
私もその一人でした。

 

じゃあ

FXで勝つために必要なスキルとは

 

以下の単語を使ってYoutubeの動画を調べてみて下さい。

・優位性
・リスクリワード
・サポレジ水平線
・環境認識

手法やサインを追い求めてきただけの人には、聞いたことがない単語すらあると思います。

本当に学ぶ道が全くずれているんですよね。

 

本当に大事な知識とスキルを学ぶことで本当の第一歩を歩めるようになります。

しかしそれは、ネットやYoutubeでしらべてすぐ理解はできますが
実践でそれを使って安定するのは年単位の経験が必要になります。

大げさでも何でもなく本当に年単位のスキル学習が必要です。
それほど相場というのは毎回違うからです。

これに耐えれずに、新しい手法に目移りして、
情報を混乱させてよけい勝てなくするというのが多く肩が通る道です。

 

1つの手法をベースにして、
それをでもトレードや過去チャートで最低1年。頑張って見てもらいたいです。

 

しっかりとした知識で相場と向かいあい、自分でわかる形を作っていく。

それが安定して勝つためのあなたの手法になります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です